ゼブコ

スピンキャストリール

【朗報】2022年発表のスピンキャストリールから目が離せない件【バレットが小型化】

今年もアメリカの釣具見本市、ICASTが開催されている。 例年各メーカーはこのタイミングに合わせて新製品の情報を公開しているが、今年はスピンキャスト業界が豊作のようなので、どんな物があるか見ておきたいと思う。 ゼブコのバレットにダウ...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ バレットMG Zebco Bullet MG【ゼブコのハイエンドモデルが軽量化】

スピンキャストメーカー最大手と言えばゼブコ。そしてゼブコのスピンキャストリールの中で最も上位に位置するのがバレット。 5.1:1のハイギア搭載でハンドル1回転あたりの巻き取り量は70cm超え。フルメタルボディで堅牢な造りでベアリング入...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 11プラチナ 11PLT Platinum トリガースピン【復刻希望】

既に廃盤になっているが、ネットで見かける度にいいな~と思っていたのがゼブコの11プラチナ。 現行モデルで言うと33マイクロに相当するコンパクトサイズで、アンタレス並みの鏡面仕上げが魅力のモデル。 4ベアリング仕様でインスタントア...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ オメガプロ ZO3【意外と使い勝手が良いかも】

スピンキャストリールの最大手メーカーと言えばやっぱりゼブコ。 そのラインナップの中で上から2番目に位置するのがオメガプロ。アルミボディでオシュレート付き、セラミックピックアップピンでワンタッチ交換可能なスプール等々、スピンキャストリー...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ デルタ Zebco Delta ZD2【オメガとの互換性は?】

2020年現在のゼブコのスピンキャストのラインナップは、価格順で行くとバレット→オメガプロ→オメガ→デルタ、と続く。 バレットだけは大きく形状が異なるが、オメガプロ、オメガ、デルタは殆ど同じ形状で、それぞれの特徴を並べると↓のようにな...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ オメガ Z03【ハイクオリティ&剛性感MAX】

スピンキャストリールを世界で最も沢山作っているであろうメーカー、ゼブコ。 そのラインナップを価格順に上から並べてみるとこんな感じになる。 バレット→オメガプロ→オメガ→デルタ→33プラチナ→33ゴールド→33 (※大型を除...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 33マイクロ トリガースピン【軽量コンパクトなアンダースピンキャスト】

ゼブコの33マイクロにはアンダースピンタイプ=スピニングリールと同じくロッドを握った時にリールが下に来るタイプの物もラインアップされている。 クラッチボタンの代わりにトリガーレバーが付いてくる事からトリガースピンとも言われており、スピ...
スピンキャストリール

【インプレ】Zebco Bullet / ゼブコ バレット スピンキャストリール【ゼブコのハイエンドモデル】

スピンキャストリールの最大手メーカーと言えばゼブコ。そのゼブコのスピンキャストリールの中で最上級モデルとなるのがバレット(Bullet)。 Bullet = 弾丸の名の通り銃弾のような精悍なデザインに加え、スピンキャストの中では最速ク...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 2020 新33プラチナ【ギア比UPで更に快適に!】

ICAST2020でお披露目となったゼブコの新33プラチナ。 旧モデルもスピンキャストリールの中ではかなり使いやすくて品質もしっかりしていたのだが、それが更にパワーアップしたのが新モデル。 フルメタルボディ、インスタントアンチリ...
スピンキャストリール

【朗報】ゼブコの2020版33プラチナのギア比が上がってる件【ギア比4.7:1で更に高速に!】

アメリカのフィッシングショーにあたるICAST2020が先日開催されていた。 ゼブコからは新しい33プラチナがリリースされるとの事。33プラチナと言えば2020年現在では最もバランスが取れた実用的なスピンキャストだと思うので、それが進...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました