スピンキャストリール

スピンキャストリール

【インプレ】アブガルシア 1044 SYNCROMATCH【アルミボディ&セラミックピン】

アブの505などの開口の大きいアンダースピンキャストは、初期のモデルは金属ボディで堅牢な造りの反面、ピックアップピンがアルミ製で削れやすい、といった弱点があった。 一方2021年現在の現行モデルである506MKⅡはセラミック製ピックア...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 11プラチナ 11PLT Platinum トリガースピン【復刻希望】

既に廃盤になっているが、ネットで見かける度にいいな~と思っていたのがゼブコの11プラチナ。 現行モデルで言うと33マイクロに相当するコンパクトサイズで、アンタレス並みの鏡面仕上げが魅力のモデル。 4ベアリング仕様でインスタントア...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ オメガプロ ZO3【意外と使い勝手が良いかも】

スピンキャストリールの最大手メーカーと言えばやっぱりゼブコ。 そのラインナップの中で上から2番目に位置するのがオメガプロ。アルミボディでオシュレート付き、セラミックピックアップピンでワンタッチ交換可能なスプール等々、スピンキャストリー...
スピンキャストリール

ガンダムコラボリールが発売されるのでシャア専用リールについて考えてみた

ちょっと前に、ガンダムとコラボしたスピンキャストリールが発売される、という記事を見た。 それがコレ。製造元は五十鈴工業で、同社のピッキーノをベースに外装をガンダム仕様にしたものと思われる。 スピンキャストリール 機動戦士ガンダム ...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ デルタ Zebco Delta ZD2【オメガとの互換性は?】

2020年現在のゼブコのスピンキャストのラインナップは、価格順で行くとバレット→オメガプロ→オメガ→デルタ、と続く。 バレットだけは大きく形状が異なるが、オメガプロ、オメガ、デルタは殆ど同じ形状で、それぞれの特徴を並べると↓のようにな...
スピンキャストリール

【インプレ】アブガルシア MAX X スピンキャストリール MAXXSC15【巻取り速度は速いが・・・】

2020年に発表されたスピンキャストリールの中で、個人的に結構気になっていたのがアブガルシアのMAX Xスピンキャストリール。 新発売の3モデルの中では最も安価なモデルだが、どういうわけか5.2:1というスピンキャストの中ではかなりハ...
スピンキャストリール

【インプレ】Magreel ML20R スピンキャストリール【ワタチャンプと互換性あり?】

米Amazonでスピンキャストリールを検索していたら、形状がワタチャンプのBeesとそっくりなリールを見つけた。色とフロントカップの穴加工とハンドルは異なるものの、形状や内部構造はほぼ同じような感じ。 ワタチャンプのBeesはなかなか...
スピンキャストリール

【インプレ】ダイワ ハリヤー125M【アブ500シリーズより使いやすい?】

スピニングリールのようにロッドの下に取り付け、プッシュボタンでクラッチをリリースするシステムはなかなか使い勝手が良い。 アブの500シリーズに採用されているシステムだが、かつてはダイワからも同様の仕組みのリールが発売されていた。 ...
スピンキャストリール

【インプレ】フルーガー プレジデント アンダースピンキャスト【やっぱり滑らかな巻き心地】

先日釣り具屋の中古コーナーを散歩していたら、偶然このリール、フルーガーのプレジデントのアンダースピンキャストリールを発見した。 同シリーズのスピンキャストリールは持っているのだが、その仕上がりがなかなか良かったのでアンダースピンの方も...
渓流ルアー

渓流ルアーフィッシングにスピンキャストリールがおススメな件

今年はスピンキャストリールを渓流ルアーに取り入れて来た。 何種類か試してみた所、リールによって向き不向きがあるものの結果としては十分に使える、むしろ状況によってはスピニングやベイトを凌駕する場合もある、という結論に至った。 とい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました