ベイトリール

【朗報】簡単にダイワのAIRブレーキを固定マグ化する方法を発見した件【戻すのも簡単】

先日レイズスタジオのスプールを渓流で使ってみた時、可変ブレーキが効きすぎたり急に緩んだりするのが気になる事があった。 で、今回CTSV用のシャロースプールを購入したのだが、やっぱりON/OFFの効き具合が気になる事がわ...
ウェーダー

【インプレ】ダイワ ウェーディングシューズ WS-2201C【高屈曲で動きやすい】

今年は鮎足袋タイプのウェーディングシューズを取り入れてみたのだが・・・段差の大きい源流ではホールド感が弱く、ちょっと足が疲れる事がわかった。 そこで、新たにシューズタイプのウェーディングシューズを買ってみた。 それが今回...
ベイトリール

【インプレ】SABRE DX101を買ってみた【中華製格安丸形ベイトフィネス機】

中華製ベイトフィネスリールもなかなか侮れないご時世になってきた今日この頃。 以前購入したカストキングのゼファーもそれなりに使えたので、次は丸形で使えそうなものは無いかと探していたら一つ気になるリールを発見した。 それが今回紹介す...
ベイトリール

【インプレ】シマノ 17カルカッタコンクエストBFS HG LEFT【渓流ベイトフィネスに最適】

渓流ベイトフィネスには丸形リールが良く合う。中でも17カルカッタコンクエストBFSは渓流ルアーマンに人気があり、かなりの人が使っているように思う。 重厚なアルミマシンカットボディに軽量フィネススプールを備えており、MMギアによる滑らか...
ベイトリール

【インプレ】レイズスタジオ CTSV用 マイクロキャストスプール【可変ブレーキ搭載】

中国メーカー、AMOのフィネススプールが結構使える事に気づいたので、今回は別のメーカーであるレイズスタジオのマイクロキャストスプールを使ってみた。 ダイワのCTSVシリーズに適応するφ30の浅溝軽量スプールで、純正スプールと同じくイン...
渓流ルアー

【考察】渓流ベイトフィネスにはメリットが無いのか?【スピニングでもできる?】

渓流ベイトフィネスには様々なメリットがある・・・と個人的には思っているのだが、ネットを散歩していると「ベイトフィネスで出来る事はスピニングでもできるので、ベイトフィネスは不要」といった意見を見かける事もしばしば。 こういった意見にも一...
トラウトロッド

【インプレ】ファインテール ストリームグラス FSG-B462UL【アンダー2万円でUDグラス】

最近トラウトロッドでの採用が増えつつある素材がUDグラス。 単一方向のみのグラス繊維で出来ていて、従来のグラス素材よりも薄く、軽くできるというのが特徴。 そのお陰でグラス独特の粘りや低弾性でありながらも軽いロッドができるようにな...
ベイトリール

【インプレ】ダイワ ミリオネアGS-3000C

ミリオネアGS-2000が意外と使える事がわかったので、同じシリーズであるGS-3000がどんな感じか気になってきた。 とはいえ廃盤モデルなので中古で探すしかなく、なかなか状態と価格が見合う物が無かったのだが、今回ようやく予算内で手に...
スピンキャストリール

【インプレ】アブガルシア 1044 SYNCROMATCH【アルミボディ&セラミックピン】

アブの505などの開口の大きいアンダースピンキャストは、初期のモデルは金属ボディで堅牢な造りの反面、ピックアップピンがアルミ製で削れやすい、といった弱点があった。 一方2021年現在の現行モデルである506MKⅡはセラミック製ピックア...
ベイトリール

【インプレ】アブガルシア ミニチュアアンバサダー2500C【まるで本物】

2021年7月、ABUの100周年を記念して「期間中アブガルシア製品を単品10,000円(税込)以上を購入いただいたお客様にミニチュアアンバサダーをもれなくプレゼント」といった企画が開催されていた。 画像出典: ミニチュ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました