スピンキャストリール

スピンキャストリール

【インプレ】ジョンソン センチュリー 100B / Johnson Century 100B【緑が綺麗なスピンキャスト】

昔のスピンキャストリールは結構個性的なデザインの物が多い。 その中で、いつか使ってみたいな・・・と思っていたのがジョンソンのセンチュリー100B。 昔のスピンキャストにしては珍しくハンドルの左右入れ替えが可能で、見た目も緑を基調...
スピンキャストリール

【朗報】2022年発表のスピンキャストリールから目が離せない件【バレットが小型化】

今年もアメリカの釣具見本市、ICASTが開催されている。 例年各メーカーはこのタイミングに合わせて新製品の情報を公開しているが、今年はスピンキャスト業界が豊作のようなので、どんな物があるか見ておきたいと思う。 ゼブコのバレットにダウ...
スピンキャストリール

【インプレ】Profishiency Sniper Spincast / スナイパー スピンキャスト 【スピンキャスト界に革命が!?】

2021年のICASTで発表されたリールの中で、個人的に最も気になっていたのがProfishiencyのSniper Spincast。 6.5:1といったスピンキャスト界最速のギア比によって、コンパクトでありながらも高速な巻き取りを...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ バレットMG Zebco Bullet MG【ゼブコのハイエンドモデルが軽量化】

スピンキャストメーカー最大手と言えばゼブコ。そしてゼブコのスピンキャストリールの中で最も上位に位置するのがバレット。 5.1:1のハイギア搭載でハンドル1回転あたりの巻き取り量は70cm超え。フルメタルボディで堅牢な造りでベアリング入...
スピンキャストリール

【インプレ】アブガルシア 1044 SYNCROMATCH【アルミボディ&セラミックピン】

アブの505などの開口の大きいアンダースピンキャストは、初期のモデルは金属ボディで堅牢な造りの反面、ピックアップピンがアルミ製で削れやすい、といった弱点があった。 一方2021年現在の現行モデルである506MKⅡはセラミック製ピックア...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 11プラチナ 11PLT Platinum トリガースピン【復刻希望】

既に廃盤になっているが、ネットで見かける度にいいな~と思っていたのがゼブコの11プラチナ。 現行モデルで言うと33マイクロに相当するコンパクトサイズで、アンタレス並みの鏡面仕上げが魅力のモデル。 4ベアリング仕様でインスタントア...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ オメガプロ ZO3【意外と使い勝手が良いかも】

スピンキャストリールの最大手メーカーと言えばやっぱりゼブコ。 そのラインナップの中で上から2番目に位置するのがオメガプロ。アルミボディでオシュレート付き、セラミックピックアップピンでワンタッチ交換可能なスプール等々、スピンキャストリー...
スピンキャストリール

ガンダムコラボリールが発売されるのでシャア専用リールについて考えてみた

ちょっと前に、ガンダムとコラボしたスピンキャストリールが発売される、という記事を見た。 こういう切り口でスピンキャストリールに興味を持ってくれる人が増えるのは良い事だと思う。 ↓みたいに釣り対決に使ったりするのも遊び心満点で素晴...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ デルタ Zebco Delta ZD2【オメガとの互換性は?】

2020年現在のゼブコのスピンキャストのラインナップは、価格順で行くとバレット→オメガプロ→オメガ→デルタ、と続く。 バレットだけは大きく形状が異なるが、オメガプロ、オメガ、デルタは殆ど同じ形状で、それぞれの特徴を並べると↓のようにな...
スピンキャストリール

【インプレ】アブガルシア MAX X スピンキャストリール MAXXSC15【巻取り速度は速いが・・・】

2020年に発表されたスピンキャストリールの中で、個人的に結構気になっていたのがアブガルシアのMAX Xスピンキャストリール。 新発売の3モデルの中では最も安価なモデルだが、どういうわけか5.2:1というスピンキャストの中ではかなりハ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました