スピンキャストリール

スピンキャストリール

【インプレ】ダイワ ハリヤー120M【オートシンクロドラグ搭載】

先日買ったハリヤー125Mがなかなか使いやすかったので、ドラグタイプの違うハリヤー120Mも使ってみたいと思っていた今日この頃。 そんな折、たまたま中古で未使用品があったので条件反射で買ってみる事に。 噂ではシンクロドラグの作動...
スピンキャストリール

【インプレ】ダイワ ハリヤー125M【アブ500シリーズより使いやすい?】

スピニングリールのようにロッドの下に取り付け、プッシュボタンでクラッチをリリースするシステムはなかなか使い勝手が良い。 アブの500シリーズに採用されているシステムだが、かつてはダイワからも同様の仕組みのリールが発売されていた。 ...
スピンキャストリール

【インプレ】フルーガー プレジデント アンダースピンキャスト【やっぱり滑らかな巻き心地】

先日釣り具屋の中古コーナーを散歩していたら、偶然このリール、フルーガーのプレジデントのアンダースピンキャストリールを発見した。 同シリーズのスピンキャストリールは持っているのだが、その仕上がりがなかなか良かったのでアンダースピンの方も...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ オメガ Z03【ハイクオリティ&剛性感MAX】

スピンキャストリールを世界で最も沢山作っているであろうメーカー、ゼブコ。 そのラインナップを価格順に上から並べてみるとこんな感じになる。 バレット→オメガプロ→オメガ→デルタ→33プラチナ→33ゴールド→33 (※大型を除...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 33マイクロ トリガースピン【軽量コンパクトなアンダースピンキャスト】

ゼブコの33マイクロにはアンダースピンタイプ=スピニングリールと同じくロッドを握った時にリールが下に来るタイプの物もラインアップされている。 クラッチボタンの代わりにトリガーレバーが付いてくる事からトリガースピンとも言われており、スピ...
スピンキャストリール

【インプレ】Zebco Bullet / ゼブコ バレット スピンキャストリール【ゼブコのハイエンドモデル】

スピンキャストリールの最大手メーカーと言えばゼブコ。そのゼブコのスピンキャストリールの中で最上級モデルとなるのがバレット(Bullet)。 Bullet = 弾丸の名の通り銃弾のような精悍なデザインに加え、スピンキャストの中では最速ク...
スピンキャストリール

【インプレ】バスプロショップス スタンピード スピンキャスト【看板に偽りあり?】

バスプロショップブランドのスピンキャストリールは何種類かあるが、その中で一番安いのがスタンピード。 バスプロショップのサイトでは$14.99で売られており、日本の通販でも2000円台で売られているので、スピンキャスト全体の中でも最安ク...
スピンキャストリール

【インプレ】バスプロショップス タイニーライト【最小クラスのスピンキャスト】

以前鱒レンジャーCTと合わせる為にいくつかスピンキャストリールを検討した際に、候補の一つとして挙げていたリールがバスプロショップスのタイニーライト。 カタログスペックでの重量が4.8oz = 約136gで、軽さに関しては検討したものの...
スピンキャストリール

【インプレ】ゼブコ 2020 新33プラチナ【ギア比UPで更に快適に!】

ICAST2020でお披露目となったゼブコの新33プラチナ。 旧モデルもスピンキャストリールの中ではかなり使いやすくて品質もしっかりしていたのだが、それが更にパワーアップしたのが新モデル。 フルメタルボディ、インスタントアンチリ...
スピンキャストリール

【朗報】ゼブコの2020版33プラチナのギア比が上がってる件【ギア比4.7:1で更に高速に!】

アメリカのフィッシングショーにあたるICAST2020が先日開催されていた。 ゼブコからは新しい33プラチナがリリースされるとの事。33プラチナと言えば2020年現在では最もバランスが取れた実用的なスピンキャストだと思うので、それが進...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました