【インプレ】レイサム マルノミ3.5【一口サイズで丸呑み間違いなし?】

ソフトルアー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

琵琶湖周辺で人気と噂のワーム、マルノミ4.5。

フィッシュライクな形状で自発的フォールアクションが艶めかしいワームだが、関東で使うには少し大きいかな・・・と思っていた。

しかし今年になってダウンサイジング版の3.5インチがリリースされたのでとりあえず買ってみた。

一口サイズで丸呑み必至!?のレイサム マルノミ3.5をインプレ。

スポンサーリンク

パッケージ

パッケージはこんな感じ↓

6本入りでブリスターパックに入っている。

裏から見るとこんな感じ。

丸呑み注意!!の記載に期待感。

外観など

横から↓

上から↓

下から↓

前から↓

後ろから↓

体高が高めでフラットな側面が特徴的。短めのテールもありそうで無かったデザイン。

背中にはフックを隠せるスリットが。

お腹側にはスリットとネイルシンカー用の穴が用意されている。

マテリアルは結構張りがあってしっかりした素材。お腹側に塩が多めに入っていて、安定したフォール姿勢をキープするようになっている。

サイズ感

近いサイズのワームがありそうでなかったので適当に比較してみた。

左から順にハートテール3.5インチ、マルノミ3.5インチ、ワンナップシャッド4インチ。

重量的にはワンナップシャッド4インチと大体同じ。

重量について

重量は単体で7g。表面もツルっとしているので良く飛びそう。スキッピングなんかにも向いているっぽい。

フックサイズ

推奨フックサイズは#2/0との事。とりあえず手持ちのフックと合わせてみた。

#5/0だとこんな感じ↓

#4/0だとこんな感じ↓

#3/0だとこんな感じ↓

#2/0だとこんな感じ↓

#2/0だとお腹側のスリットの後端ギリギリに刺すような感じになる。

個人的には#3/0の方が合いそうな気がしたので#3/0を刺してみた。

背中側は良い感じにスリットに収まっているが・・・

お腹側はネイルホールから刺すような位置関係になった。

まあこれはこれで、という事で1回使ってみよう。

スイム動画

メーカーのインスタグラムに動画が上がっていた。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

やはり自発的フォールアクションが魅力的。こういう感じでシミーフォールするワームは結構あるが、テールを微妙にフリフリする感じはこのワームならでは、といった印象を受ける。

投げてみた

試しに少し投げてみた。

まず気になる飛距離は30mくらい。コレは3号ナイロン×5ftロッドでの結果なので、もう少し長いロッドで投げれば更に飛ぶと思う。

フォールアクションは期待通りで、↑の動画のように綺麗にシミーフォールする。

ソフトジャークベイト的に使う場合は、高速トゥイッチよりは一定のリズムでジャークする方が綺麗に左右にダートする。

アクションを止めるとシミーフォールに移行するので、障害物の手前までジャークさせて、ここぞというところで沈める、といった使い方がいいかもしれない。

まとめ

とりあえず開封した感じは釣れそうな雰囲気満点。

最近の津久井湖ではソフトジャークベイトの調子が良いので、使ってみるのが楽しみである。

タイトルとURLをコピーしました