トラウトロッド

トラウトロッド

【インプレ】テイルウォーク トラウティアフェリーク C49L/G-P4【前半グラスのハイブリッドマルチピース】

最近は渓流ベイトスタイルもだいぶ認知が進んできたようで、各メーカーから色々なロッドがリリースされている。 選択肢が増えるのは喜ばしい事なので、日々新製品情報をチェックしているのだが、22年の新製品の中で気になったのが今回紹介するテイル...
トラウトロッド

【インプレ】AIOUSHIのチャッカータイプのグラスロッドがなかなかイケてる件

ブランクとグリップをフェルールで接続するチャッカータイプのロッドはグリップとブランクを付け替えて楽しむ事ができるのがいい所。 しかし、結構値段が張るものが多いので、とりあえず使ってみよう・・・と思ってもなかなかハードルが高い。 ...
トラウトロッド

【インプレ】RGM SPEC.5 /46-50Bはかなり使いやすくて良い感じ【見た目もオシャレ】

先日RoosterGearMarketのグラスモデル、RGM SPEC.T 135Bを買って使ってみた所なかなか味があって良いロッドだったのだが、本格的に渓流で使うには少し先重りが気になったり、携行性の面で難があったり、という感じではあった...
トラウトロッド

【インプレ】AIOUSHI JA-483UL グラスロッド【カッコイイ見た目としなやかなアクションが魅力】

アリエクの釣り具も侮れない今日この頃だが、「コレはアタリだったのでは!」と思っているのが今回紹介するAIOUSHIのJA-483UL。 3Aグレードのコルクと銘木のリールシートを採用した豪華な見た目と、鱒レンジャーより軽くてペナペナな...
トラウトロッド

【インプレ】謎の中華ロッド Skmially AG-S602UL【エリアトラウトにピッタリ】

渓流もオフシーズンなので、エリアトラウトに行こうかな・・・と思った所で、ちょっと気になるロッドをアリエクで発見した。 それが今回紹介するSkmiallyのAG-S602UL。ちょっと聞いた事の無いメーカーである。 セパレート式の...
トラウトロッド

【インプレ】アリエクの中華グラスロッドが面白い件【ウッドグリップの雰囲気もGood】

以前ウッドガングリップが特徴的な中華製ロッド、小渓2を紹介させて貰ったが、意外と使えてコスパが良かったので、今度はグラスロッドを購入してみた。 それがコチラ↓ メーカーは漁木匠造?という所らしいのだが、ロッドのモデル名な...
トラウトロッド

【インプレ】AbuGarcia ズームサファリ ZMSS-404UL【シリーズ最短で源流トラウトに良さげ】

ある日、ネット動画を見ていたら4ftのショートスピニングロッドでカバーの多い源流を攻略している動画を発見した。 そういえば4.6ftまでしかスピニングは使った事なかったな・・・と思い、もっと短いロッドを試してみたくなった訳だが、いきな...
トラウトロッド

【インプレ】TM 鱒レンジャーRZ 50Bが良い感じな件【フルカーボンソリッド&バットジョイント】

鱒レンジャーと言えばグラスソリッドによる独特な使用感が売りで、どっちかというとちょっと使いにくい部分を使いこなす楽しみ・・・みたいな物があったが、ここにきて少し毛色の違うモデルがリリースされた。 それが今回紹介する鱒レンジャーRZ。 ...
トラウトロッド

【インプレ】ファインテール ストリームグラス FSG-B462UL【アンダー2万円でUDグラス】

最近トラウトロッドでの採用が増えつつある素材がUDグラス。 単一方向のみのグラス繊維で出来ていて、従来のグラス素材よりも薄く、軽くできるというのが特徴。 そのお陰でグラス独特の粘りや低弾性でありながらも軽いロッドができるようにな...
トラウトロッド

【インプレ】ツリモン 鱒レンジャーカスタムCT48【CT50よりも使いやすい?】

鱒レンジャーのベイトモデルには基本モデルとして4ftのCT40、5ftのCT50の2種類がある。それに加えて追加でリリースされたのがカスタムモデルのCT38とCT48。 ウッドのリールシートで見た目がオシャレになっている所と、少し長さ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました