LureCafe管理人

ベイトリール

【インプレ】ダイワ シルバークリーク エア TW ストリームカスタム【固定マグで小渓流にピッタリ】

2022年の新製品で個人的に注目していたのがシルバークリークエア TW。 φ28mmスプールの実力はアルファスAIR TWで既に証明されているが、そのブレーキを固定式にする事で小渓流での扱いやすさが向上しており、見た目も渓流の雰囲気に...
トラウトロッド

【インプレ】RGM SPEC.5 /46-50Bはかなり使いやすくて良い感じ【見た目もオシャレ】

先日RoosterGearMarketのグラスモデル、RGM SPEC.T 135Bを買って使ってみた所なかなか味があって良いロッドだったのだが、本格的に渓流で使うには少し先重りが気になったり、携行性の面で難があったり、という感じではあった...
ベイトリール

【インプレ】ブラックナイト2を買って使ってみた【格安中華ベイトフィネス機最強!?】

格安中華ベイトフィネス機は数あれど、一つ気になるのがスプール径。 φ32~φ34くらいの物が多く、以前買ったカストキングのゼファーもスプール径が大き目な為もう一つ軽量ルアー対応性能という点では物足りない感じであった。 そんな中、...
ベイトリール

【お手軽】中華アンバサダー W300のマグネットブレーキ化の方法【各段に使いやすく】

中華アンバサダーことMingYangのW300は脱脂さえすれば中々使いやすいのだが、2点遠心ブレーキなのでブレーキの調整幅が狭い。かといってメカニカルブレーキを使うと飛距離が落ちてしまうので、使い込んで行くとマグネットブレーキが欲しくなる。...
ベイトリール

【朗報】ミリオネアCTSVのドラグクリッカー追加が簡単にできた件【アリエクで買って交換するだけ】

現行の丸形ベイトリールで渓流ベイトフィネスに使えるモデルと言えばやはりシマノの17カルカッタコンクエストBFSかダイワのミリオネアCTSVのどっちかだろうと思う。 個人的にはミリオネアの左右対称なボディデザインが好きだったりす...
トラウトロッド

【インプレ】AIOUSHI JA-483UL グラスロッド【カッコイイ見た目としなやかなアクションが魅力】

アリエクの釣り具も侮れない今日この頃だが、「コレはアタリだったのでは!」と思っているのが今回紹介するAIOUSHIのJA-483UL。 3Aグレードのコルクと銘木のリールシートを採用した豪華な見た目と、鱒レンジャーより軽くてペナペナな...
ベイトリール

【朗報!】シルバークリーク エアTW ストリームカスタムが登場!【渓流ベイトフィネス】

アルファスAIR TWと言えばφ28mmスプールとTWSのお陰で圧倒的な軽量ルアー対応力を誇るリールで、渓流ベイトフィネスでもかなり使いやすいリールである。 昨シーズンはアチコチで活用させて頂いたが、強いてこうだったらいいのに...
トラウトロッド

【インプレ】謎の中華ロッド Skmially AG-S602UL【エリアトラウトにピッタリ】

渓流もオフシーズンなので、エリアトラウトに行こうかな・・・と思った所で、ちょっと気になるロッドをアリエクで発見した。 それが今回紹介するSkmiallyのAG-S602UL。ちょっと聞いた事の無いメーカーである。 セパレート式の...
ロッド

【インプレ】ブライトリバー リバーマスターグリップ / Brightliver LIVER MASTER GRIP【渓流にもおススメ】

今シーズンはかなり渓流ベイトでの釣りが多かったが、渓流シーンではバス釣りよりタックルの写真映えを気にする事が多くなったように思う。 山奥の渓流は周囲の景色が良いので、風景と魚とタックルをカッコよく写真に収めたくなる。 そうなると...
ロッド

【インプレ】RGM SPEC.T/135Bを買ってみた【ガングリップ&ソリッドグラス】

懐かしくて新しい。気軽に楽しめるコンパクトかつスタイリッシュな釣り具で楽しめる自分のこだわりの釣りスタイルを。 といったコンセプトでデザイン的に目を引くアイテムを多数リリースしているのがジャッカルのブランドの一つであるRooster ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました