スピニングリール

スピニングリール

ダイワから20クレストがLTコンセプトで新登場!20レブロスとの違いは?

ダイワの新製品情報を眺めていたら、低価格モデルのスピニングリールであるクレストがリニューアルされるとの情報が。 スペックを見てみたらLTコンセプトにLC-ABSスプール搭載、更にはダイワのドラグシステムでは最上位にあたるATDも・・・...
スピニングリール

【インプレ】シマノ 12カーディフCI4+ C2000SS【エリアでも渓流でも活躍】

管理人がエリアトラウトと渓流の両方でメイン機として使用しているのが12カーディフCI4+ C2000SS。 18カーディフが出る少し前にセールで半額で入手したリールであるが、元は結構高かった訳で、更にトラウト専用機として設計されている...
スピニングリール

【インプレ】ダイワ 20レブロスLT 2000S-XH【買って使ってみた】

2020年の新製品、ダイワの20レブロスLT。 エントリーモデルとは思えない充実っぷりでエントリーモデルはこれで決まり、といったスペック。 スペック情報や釣りフェスティバルで触ったりといった情報は過去記事の通り↓ ...
スピニングリール

【インプレ】ダイワ 17エクセラー 2004H【メタルボディにマグシールドとATDを搭載】

管理人のバス釣りでのメインタックルの一つ。 2004Hを4lbのナイロンラインとULロッドとの組み合わせで主にワームを投げる時に使っている。 発売時点ではATDとマグシールドを搭載している機種の中では最安だったので、とり...
スピニングリール

【20レブロス】ダイワのレブロスがLTコンセプトでリニューアル!【エントリーモデル決定版となるか?】

ダイワの新製品情報に、レブロスがモデルチェンジするとの情報が。 前モデルが15年リリースだったので5年ぶりという事になるわけだが、大きなトピックとしては、 ・LTコンセプトによる大幅な軽量化 ・ダイワのドラグシステムの最高...
スピニングリール

80年代のリールをさも新製品のように紹介してみる

カーボマチックスペシャルGT-500 多分穴釣りにもピッタリ! かつてのお手軽リールの決定版 お手軽に釣りを楽しめたであろう軽量&コンパクトリール。入門機として充実のスペックを搭載。 ■168g 軽...
スピニングリール

【インプレ】ダイワ | 18レガリスLT 2500S-XH【買って使ってみた】

遅ればせながら、ダイワのLT=軽量(LIGHT)&タフ(TOUGH)コンセプトを体感してみたくて買ってみた。 管理人は主に15レブロスと17エクセラーを使用しているが、価格的なグレードとしてはその中間に位置する。 しかし、使って...
スピニングリール

【インプレ】ダイワ | 15レブロス2506H【必要十分】

管理人のバス釣り用スピニングタックルは主に2本であり、1つが17エクセラー2004Hと4lbラインとULロッドの組み合わせ。そしてもう1つが今回紹介する15レブロス2506Hと5~6lbラインとMLロッドの組み合わせである。 かれこれ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました