リール

ベイトリール

【インプレ】DEUKIOのAKS150はメタルフレームで5000円【中華ベイトフィネス機】

安いベイトリールは基本樹脂フレームの物が多く、金属フレームだとちょっと値段が上がるのが常識なのだが・・・そんな常識を覆すリールを発見してしまった。 それが今回紹介するDEUKIOのAKS150。 堅牢な金属フレームのベイトフィネ...
ベイトリール

【中の人に聞いてみた】ダイワ IMZ リミットブレイカーのココがスゴイ!【進化するリール】

2023年は久しぶりに釣りフェスティバルがリアル開催だった。 今年も様々なメーカーから気になる新製品がリリースされていたが・・・一際注目を浴びていたのがダイワのIMZ-LIMITBREAKER。 ダイワ初となるデジタルコ...
スピンキャストリール

【世界最小スピンキャスト!?】Profishiency “Tiny but Mighty” Spincast Pocket Combo を買ってみた

2022年にスピンキャスト界最速クラスのSniperをリリースしたProfishiency。 スピンキャスト界に新たな風を吹かせてくれるメーカーとして期待しているのだが、2023年も驚きの製品が同社からリリースされた。 それが今...
カスタムパーツ

【3Dデータ公開】ファントムマグサーボGS5のフィネススプールの作り方【3Dプリンター】

2022年は3Dプリンターを活用して様々なリールのフィネススプールを製作してフィネス化してきました。 その中でも、ファントムマグサーボGS5は元々が小径&ナロースプールなのもあってフィネス化したらかなり軽量ルアー対応力が高い物ができま...
ベイトリール

【ベイトフィネスの命】スプールの慣性モーメントを調べてみよう【最強リールは・・?】

ベイトフィネス機を選ぶ時に気になるのはやはり、 「どれくらい軽いルアーをキャストできるか?」 という点。 より軽いルアーをなるべく小さいモーションでキャストできると戦略の幅が広がるというもの。 この点について、最も影...
ベイトリール

【インプレ】カストキングのヴァリアントイーグル2がコスパ最高な件【格安ベイトフィネス機の決定版?】

少し前の記事でカストキングのケストレルを紹介させて貰ったが、ケストレルはスペックが高いだけに値段もやや高めで、格安ベイトフィネス機とは言えない感じだった。 そこへ来て新たにリリースされたのが今回紹介するヴァリアントイーグル2。 ...
スピンキャストリール

【3Dプリンターで】ゼブコのオメガプロをハイギア化してみた話【スピンキャスターの夢?】

最高のスピンキャストリールの一つに数えられるのがゼブコのオメガプロ。 小さい方のZO2は見た目のカッコよさ、サイズの丁度良さ、軽さ、剛性、巻き心地、オシュレート機能、ドラグ性能などなど、どれを取っても優秀なのだが、唯一の泣き所が巻き取...
ベイトリール

【インプレ】カストキングのケストレルがヤバい件【アルデバランBFS対抗機?】

2022年11月現在に於いて、ベイトフィネス機の中でスペック的に最高峰に近いと思われるのがシマノの22アルデバランBFS。 130gの金属製軽量ボディにφ30mmの低慣性スプールと可変式マグネットブレーキを備え、軽さ、軽量ルアー対応力...
ベイトリール

【インプレ】DEUKIO DKS51でベイトフィネスが捗りそうな件【丸形&小型】

最近結構使えるベイトフィネス機が増えてきた中華リール市場。 SABREのDX101や中華アンバサダーことW300など、丸形リールでも使えるものがチラホラ出てきている。 そんな中で、箱出しで一番使える丸形はコレなのでは・・・と思っ...
ベイトリール

【インプレ】ダイワ アルファスSV TW 800S【シャロースプールで更に快適に】

最近のダイワのSV機は本当に使いやすく、SV=ストレスフリーバーサタイルの名の通り軽いルアーから重いルアーまでトラブルレスで使用する事ができる。 個人的には17タトゥーラSVTW、19アルファスCTSVを愛用しているのだが、これらを使...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました