リール

ベイトリール

【インプレ】MingYang W300R ベイトリール【中華製アンバサダー?の右ハンドルモデル】

先日アンバサダーCDLっぽい見た目で左ハンドルのW300Lを買ってみたのだが、思ったより使える感じだったので右ハンドルモデルも買ってみた。 それが今回紹介するMing Yang社のW300R。 黒金を購入したので、見た目は益々C...
ベイトリール

【インプレ】五十鈴工業 BC520X キメラ【ハイギア&IAR搭載で渓流ベイトフィネスに最適】

日本最古のリールメーカーにして、今でもコツコツと丸型トラッドリールを作ってくれているのが五十鈴工業。 その中で、渓流ベイトをするならコレが良いのでは・・・と思うのがBC520X キメラ。 キメラというだけに左右非対称ボディとなっ...
ベイトリール

【インプレ】中華製アンバサダー W300L-HZSを使ってみた【渓流ベイトフィネスに】

最近では中華製のリールパーツ、特にスプールがアリエクで簡単に買えるようになった。 スプールに関してはクオリティもまずまずで、アンバサダーや五十鈴リール用のシャロースプールは結構気に入っている。 一方でアンバサダーっぽい丸形リール...
オールドスピニング

【インプレ】シェイクスピア Shakespeare 2052【ワインレッドがオシャレなMADE IN USA】

インスプールリールは結構色んなカラーがあるのが魅力だと勝手に思っているのだが、その中でもワインレッドが綺麗なのがシェイクスピアの2052。 カーディナル33やミッチェル308に近いサイズで、小渓流で使うのに良さそうな感じ。 今回...
ベイトリール

【インプレ】スミス Super Strike プラッガー ベイトキャスティングリール【トラッドなエッグシェイプ】

今年は渓流でベイトリールを使う事が多かったが、やはり渓流の景色にはトラッドなリールが合うと思う。 アンバサダー1500C、ミリオネアGS-2000、BS512SSSなんかを使ってみたが、それぞれに味があって使いこなすのも一つの楽しみに...
ベイトリール

【朗報】簡単にダイワのAIRブレーキを固定マグ化する方法を発見した件【戻すのも簡単】

先日レイズスタジオのスプールを渓流で使ってみた時、可変ブレーキが効きすぎたり急に緩んだりするのが気になる事があった。 で、今回CTSV用のシャロースプールを購入したのだが、やっぱりON/OFFの効き具合が気になる事がわ...
ベイトリール

【インプレ】SABRE DX101を買ってみた【中華製格安丸形ベイトフィネス機】

中華製ベイトフィネスリールもなかなか侮れないご時世になってきた今日この頃。 以前購入したカストキングのゼファーもそれなりに使えたので、次は丸形で使えそうなものは無いかと探していたら一つ気になるリールを発見した。 それが今回紹介す...
ベイトリール

【インプレ】シマノ 17カルカッタコンクエストBFS HG LEFT【渓流ベイトフィネスに最適】

渓流ベイトフィネスには丸形リールが良く合う。中でも17カルカッタコンクエストBFSは渓流ルアーマンに人気があり、かなりの人が使っているように思う。 重厚なアルミマシンカットボディに軽量フィネススプールを備えており、MMギアによる滑らか...
ベイトリール

【インプレ】レイズスタジオ CTSV用 マイクロキャストスプール【可変ブレーキ搭載】

中国メーカー、AMOのフィネススプールが結構使える事に気づいたので、今回は別のメーカーであるレイズスタジオのマイクロキャストスプールを使ってみた。 ダイワのCTSVシリーズに適応するφ30の浅溝軽量スプールで、純正スプールと同じくイン...
ベイトリール

【インプレ】ダイワ ミリオネアGS-3000C

ミリオネアGS-2000が意外と使える事がわかったので、同じシリーズであるGS-3000がどんな感じか気になってきた。 とはいえ廃盤モデルなので中古で探すしかなく、なかなか状態と価格が見合う物が無かったのだが、今回ようやく予算内で手に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました