【買ってみた】ダイソーのハンモックがなかなか良い感じな件【500円】

雑談
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

アウトドア遊びに於いて、あると雰囲気的にも実用的にもテンションが上がるのがハンモック。自然の中でハンモックに身をゆだねてのんびりするのは至福の一時と言える。

そんなハンモックがダイソーに登場したというのだから驚き。価格は500円とダイソーにしてはお高めだが、ワンコインで買えるというのはなかなか凄い。

とりあえず買ってみたので使えるかどうか見て行きたいと思う。

スポンサーリンク

ダイソーの何コーナーに売ってるの?

まずは売り場をチェック。アウトドア用品なので、「行楽」のコーナーを探してみると・・・

こんな感じで売られていた↓

左隣にはBBQ用品、右隣にはレインコート。

結構嵩張る上に日常で使用するものではないので、大型店でないと扱ってないかもしれない。

パッケージ

パッケージはこんな感じ↓

名前は「CAMPING HAMMOCK」。価格は税抜き500円。

ちょっと注意すべきは耐荷重。約60kgとの事なので、平均体重(約64kg)の男性だとちょっと重量オーバー。

管理人も63kgくらいなのでオーバーしているが・・・今回は自己責任で使って見る事に。

開封してみる

開けてみるとこんな感じ。本体は収納袋に包まれている。

収納袋を開けると・・・

本体とロープが2本入っている。収納袋は本体と同じ素材のようで結構丈夫。

サイズについて

使用サイズは190cm×80cm、収納サイズは35cm×18cmとの事。

まず収納サイズを測定。

長手方向は30cm。

幅方向は14cm。

そして重量は611.3g。

続いて開けた時のサイズ。

長さ方向は布の部分で170cm。

続いて幅方向。

幅方向は75cm。

耐荷重も少な目だが、布の長さ的にも少し小柄な人の方が向いているかもしれない。

吊ってみた

とりあえず家の中で試してみる事に。パッケージの裏には丁寧に結び方が書いてあるので、これに従ってやってみる。

ダイソーハンモックの結び方

①付属のロープを二つ折りにし、樹木に周回させて輪に通し取り付ける。

②緩みがないようにしっかり引っ張り、ハンモック先端のループにロープを後ろから通す。

③通したロープを左から後ろに回し、2つ折りにしてループを作る。

④ループの上に掛かったロープに輪を通し、ハンモックのループをしっかり引いて固定する。

指示通りにやったらしっかり固定できた。ロープワークに慣れていない人は素直に参考にすると良い。

同じように反対側を固定したら・・・完成!

今回はぶらさがり健康器に吊るしてみた。

ちなみに外す時は↓のように輪の反対側のロープを引くだけで簡単に外せる。

座ってみた感じ

とりあえず軽く座ってみた所、強度的には大丈夫そうだった。とはいえ耐荷重はオーバーしてるので、揺らしたりして持つかどうかは定かではない。

でも座り心地はなかなか。ちょっと外で試してみたい。

畳み方

畳む時はまず半分に折る。

更に半分に。

もう一回半分に。こうすると大体袋と同じ高さになる。

その後は端から丸めていく。

丸めたものを袋に詰めたら完成。ロープを隙間に入れるのも忘れずに。

まとめ

ちょっとサイズは小さいものの、コンパクト収納できるのでとりあえず持っていて椅子替わりに使う・・・とかが良いかな。子供用にするのもいいかも。

外で使ったらまたレビューしたいと思う。

もしくはハンモックスタンドを買ったら家でも使えるかな。

タイトルとURLをコピーしました